アメリカンピアスの魅力とは?長さ・つけ方・種類で印象が変わる!

最近話題になっているアメリカンピアス。 ふとした仕草で揺れるピアスは、多くの人の目を惹きつけそうです。

チェーンの長さを自由自在に変えることができるのが、その最大の魅力とされています。 そこで今回は、チェーンの長さの違いによる印象の違いと、種類について紹介します。

■チェーンの長さで印象が変わる!

・5cmチェーン

アメリカンピアスのなかでは短めで、上品に華を添えてくれます。オフィスの場でも使えそうです。

・7cmチェーン

横顔をスッキリと魅せてくれる、バランスのとれたサイズとなっています。

・10cmチェーン

アメリカンピアスのなかでも長めで、シンプルなものでも存在感が大きくなります。

■ピアスのつけかたで印象が変わる!

・前を長くする

メインのモチーフが綺麗に揺れて、印象的な耳元を演出することができます。

・前と後ろを同じくらいにする

人の目は、見た目にバランスがとれているものに美しさを感じるものです。特に、前半分と後ろ半分でデザインの違うピアスはキレイに映えます。

・後ろを長くする

メインのモチーフが短めになり、後ろからチェーンがさりげなく揺れるかたちになります。ちょっとオトナに魅せたいときに効果的です。

■アメリカンピアスの種類

・チェーン

とてもシンプルなチェーンタイプのアメリカンピアスは、着けるだけでこなれ感が出ます。チェーン全体の長さや、前と後ろのどちらを長めにとるかによって、印象が大きく変わりそうです。

・ボール

前側のチェーンの先に小さなボールがついたアメリカンピアスは、ボールを耳にフィットさせたり垂らしたりと、たくさんの表情を楽しむことができます。

・モチーフ

大きめモチーフのピアスは、コーディネートのアクセントになります。 天然石をあしらった彩り豊かなものや、パールやジュエルを施した可憐なものまで、そのデザインはさまざまです。

さらに、夏らしいヒトデやハロウィン気分を味わえるジャック・オー・ランタンなど、遊び心のあるモチーフでも、アメリカンピアスなら大人っぽくなります。

■まとめ

以上、アメリカンピアスの長さによる印象の違いと、アメリカンピアスの種類を紹介しました。お好みのアメリカンピアスをファッションに取り入れて、おしゃれをさらに楽しんでくださいね。

サージキュアでは、シンプルなものからフェミニンなものまで、「大人可愛い」をテーマにしたアメリカンピアスを多数ご用意しております。ご興味のある方はぜひ一度、ホームページをご覧ください。

アメリカンピアス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Surgicure ショップリンク

Surgicure ショップリンク
PAGE TOP