ピアスのパールに込められた意味とは?大切な人へのプレゼントに

「大切な人へのプレゼントとして」「自身の頑張りへのプレゼントとして」

パールは多くの人の耳元、首元を彩っています。

そんなプレゼントとして人気の高いパールのアクセサリーですが、パールを贈る意味をご存知の方は少ないかと思います。

そこで今回はパールに込められた意味についてご紹介します。

パールに込められた意味

人々は昔からパールを宝飾品として加工してきました。

パールの語源はラテン語で洋ナシを意味する「pelra」や、二枚貝を意味する「perna」からつけられたとする説があります。

日本語では真珠と表記されますが、山の美しい石を「玉」、海の美しい石を「珠」といい、昔から美しさの象徴として用いられてきたことがわかります。

そんなパールですが、パールには「健康・長寿・純潔・無垢・円満」などの意味があり、様々な象徴と捉えられてきました。

・愛の象徴

パールは丸い形をしており、その切れ目なく続く線から「縁が途切れない」と考えられている縁起物で、「大切な人をつなぎとめておく」、「愛し合う」といった意味が込められています。

・涙の象徴

パールは涙の象徴と言われており、イギリスのエリザベス女王がチャーチル元首相の葬儀の際にパールのネックレスを装着していたことから、葬儀の際にパールのネックレスをつけることが定番となったと言われています。

パールのプレゼント~事例~

その1:自分へのご褒美として

パールは無垢や純潔といった意味から、内面の美しさを引き出してくれると言われています。

日々頑張っている自分へのご褒美に購入したり、これから大きな仕事が控えているという場合に身に付けたりするといいかもしれませんね。

その2:愛する人へ

愛する人にパールを贈る場合は、円満や途切れない関係といった意味を持ちます。

旦那さんから奥さんへ。

普段は言葉にするのが恥ずかしいことでも、プレゼントに意味を込めて贈ることで、奥さんに気持ちを伝えてあげるのもいいかもしれません。

その3:親から子へ

パールは冠婚葬祭から仕事、普段使いまで汎用性の高いアクセサリーです。

そのため「立派な大人になってほしい。」という意味をこめて贈られる場合が多いです。

またパールは「あなたを見守っている」という意味も込められているため、巣立っていくお子さんにプレゼントしてあげるといいかもしれません。

パールの贈り物は様々な意味を持ち、どんなシチュエーションでも最高の演出をしてくれる贈り物です。

パールの贈り物を通して、あなたの気持ちを伝えてみてもいいかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Surgicure ショップリンク

Surgicure ショップリンク
PAGE TOP